人生で得た学び

「今までの人生で得た学びや気づきがあれば、ご教示願いたく存じます」という文面を失礼ながら匿名質問板にぶん投げさせまくって頂きました。

人生で困窮する場面は誰にでも確実に存在すると思っていて、そこからの貴重な学びを流用させて頂こうと思った次第です。

出来れば英語圏で聞きたかったのですが、主要なSNSはインスタということで、FFコネが無く不可能でした。(一応redditで聞きましたがあんまり収穫無かったです)

総質問回数は100回程度なので偏りがあるかと思います。

 

筆者の答え →「必要な時はメモを取ろう」「必要な物は1/8」

 

多かった回答

人間関係 (他人は色々な意味でヤバイ,常識は非常識,諦めて希望を抱かず焦らず怒らず表面上で接する,人脈は必須,感謝しろ)

勉強 (学び続けろ,時間を割け,最後に判断して責任を負うのは自分)

金 (支えると同義,貯金や投資)

健康第一,合理的かつ現実的な思考 (自制及び優先度決め)

 


 

人間関係が一番多く、その上幅広かった回答で、完全に諦めている人もいれば、人脈が無いと詰むので大感謝と思っている人まで色々と観測出来ました。

人脈は恩恵を得られる上に情報が入ってくるのと本当に危ない時に知り合いガチャが回せるので、あるに越したことは無いんですが、維持費が結構掛かるんで現代社会だと煩わしさが勝ってたりするんですかね。行動や交流、現場でしか得られない知見も少なくはなってきてますし。ヤベェ奴ってのは能力が高過ぎたり異端だったり色々。

 

次に多かったのが勉強で、これに関しては当然ながら学び続けると有利という話が大半でした。他人のアドバイスや情報を聞いて、調べて、情報の取捨選択を行なって判断したい所ですが、どうであれ自分が進んだ道には自分で責任を持たなければなりません。人間関係と違って質が良ければ知識と金は簡単に裏切らないとか。

 

(他にも恋愛物とかブロッコリーの話とか色々聞いてて面白かったのでやってみて良かったです)

(peingの18禁率の高さなんなんですかね)

 

厚みのある話は面白い