無限周回の先へ

シングルレートの日記だったり

ゲンガッサジャラランガ@3

5秒でf:id:deltapeachboy:20181125081916p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081813p:imagef:id:deltapeachboy:20181117054647p:plain@3っていう構築を思いついたので少し掘り下げていく。

 

VS. 対面

f:id:deltapeachboy:20181125081916p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081813p:image + 電気無効かつテテフに強い枠→f:id:deltapeachboy:20190912082722p:plain以外あり得ん

 

VS. カバマンダガルド

一発で崩したいからノーマルZf:id:deltapeachboy:20181122044628p:image

 

VS. 積み

 

切り返しとしてABトリルf:id:deltapeachboy:20181125081433p:image

 

f:id:deltapeachboy:20181125081916p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081433p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081813p:imagef:id:deltapeachboy:20181117054647p:plainf:id:deltapeachboy:20181122044628p:imagef:id:deltapeachboy:20190912082722p:plain完成w

 

*メガ石 / 霊 or 専用Z / 毒毒玉 / 専用Z / ノーマルZ / チョッキ

縛り関係と火力

サックーさんの臆病レヒレの解説から着想を得た。

縛り関係と火力で優先するなら縛り関係。要するになるべく素早さに振り切ったポケを構築に入れると勝てるのでは無いかと。ただ、A209グロスがかんちでカグヤを確2に出来るメリットとSを上げて色々抜けるようにする事を比べると前者の方のメリットが主観だが高い気がする。

ポケによるんかな。ASとかCS振り切りのポケはなるべくS上げた方が良いかもとも思う。

人としての改善点

いつまでも語ってるだけで最終一位という目標を達成出来ず、失言を繰り返す歩く黒歴史製造機である自分自身に嫌気が差している為、今期は必死でシングルレートに取り組みたいと思う。
今までの経験から適当に量で勝負しても上に上がれない事は理解している為、なるべく質の良い勝負をする事を意識してプレイする事が重要である。具体的な事を書くと↓

 

・ダメ計をする。対戦ログを開く。ポケバトべで知らないポケは調べる。

・負けたら原因をしっかり解明。何処で仕掛けたら一番勝率が高かったか、どのプレイをするべきであったか。

・疲れてる時にやりたい欲があってもやらない。我慢。

・2回負けたら一旦レートから離れる

 

また、レートはすぐに上げられない事も自覚していた為、最終日一週間前にはレート2000を達成する事、勿論最終順位1位を取る事を自身の目標とした。

構築面では成長しきった(慢心)と思っているので今期は人として成長していきたい。

7世代総括

どうも。デルタです。
なんか総括が流行ってるので便乗して書いてみる事にしました。
まぁクオリティ低いけど最後まで見てちょ

 


 

S2~S9

 

何をやっていたのか殆ど覚えてない。
テテフパレスとかAナッシーボスゴ(トリル偽装)で17乗って遊んでた。
ひたすら対戦回数を稼いで上に上がろうとしていたのだろうか。

 


 

S10

 

使用構築: f:id:deltapeachboy:20181125081829p:imagef:id:deltapeachboy:20181128051256p:plainf:id:deltapeachboy:20181125081843p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081922p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081803p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081910p:image

 

自分でも初となるレート2007を達成。あの時は泣いた。夢が叶ったと思った。
この頃から個性的な構築ですね!とか言われるようになった気がする。
今見ると明らかになんで勝てたのか分からないが積み構築 + 種族値の暴力でどうにかなったのだろう。ただ、アゴがパルの呼びやすいレヒレに強い、ツルギの呼びやすいマンダにも強いとか色々シナジーは考えてたはず。

 


 

S11

 

使用構築: f:id:deltapeachboy:20180816193217p:imagef:id:deltapeachboy:20180816193208p:imagef:id:deltapeachboy:20180816193221g:imagef:id:deltapeachboy:20180816193205p:imagef:id:deltapeachboy:20180816193214g:imagef:id:deltapeachboy:20180831092745p:image

 

S10では諦めていたパレス入りを開拓し始める。パレスバレルのシナジーを元に眠らせてから積むという感じの戦法で瞬間19には乗った。正直胞子が常に33%で事故が起きる戦法だと思うと安定してなかったのかもしれない。
この頃にScarfさんから構築記事が読みやすい人(S10の記事)とか言われてめっちゃ調子乗ったのが反省点。構築記事がドット絵だらけで読みにくいわ、Scarfさん本人やふじこさんに頭おかしいコメントするわ。出来ればよりを戻したいけど多分無理。はぁ…
これがS14に繋がっていく。

 


 

S12

 

使用構築: f:id:deltapeachboy:20180816193217p:imagef:id:deltapeachboy:20180816193208p:imagef:id:deltapeachboy:20180816193205p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081916p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081819p:imagef:id:deltapeachboy:20181114191202p:plain

 

S11に使った構築を滅び偽装にして再構築。誰も滅び警戒してくれなかった悲しい。
この頃から本気で勝ちたい!上に行きたい!と思うようになる。
ライバロリに生放送で勝てたのが一番の思い出。

 


 

S13

 

使用構築分からんけど多分ヒトムグロスヒレ使ってた。
レートよりも考察に力を入れてたらけいとだまさんが記事宣伝(?)してくれてめっちゃ嬉しかった。確率のあれこれって奴ね。

 


 

S14

 

使用構築: f:id:deltapeachboy:20181125082630p:imagef:id:deltapeachboy:20190403101003p:plainf:id:deltapeachboy:20181125081433p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081901p:imagef:id:deltapeachboy:20181222061553p:plainf:id:deltapeachboy:20190331022009p:plain

 

自身の最高レートを更新し、2055に乗る事が出来た。ただ、構築自体に満足してないしむしろ構築記事ドット絵問題でプチ燃えたのでそっちの方が印象的。
原型を保ちつつ、かなりドット絵を減らしましたがあれでもやっぱりちょっと見にくいらしいので構築記事でドット絵使う方はあれを最高ラインとした方が良いかも。
このシーズンから最終一位を目標にしてレートをする事にした。

 


 

S15

 

使用構築: f:id:deltapeachboy:20181125081916p:imagef:id:deltapeachboy:20190329012617p:plainf:id:deltapeachboy:20190212194655p:plainf:id:deltapeachboy:20181125081901p:image@2

 

この頃からはてなブログに考察記事を落としても良い事に気付いたのでどんどん落としていった。構築面では終盤までレヒレの枠を悩んだのが辛かったかな〜って感じ

 


 

S16

 

使用構築: f:id:deltapeachboy:20181125081916p:imagef:id:deltapeachboy:20190329012617p:plainf:id:deltapeachboy:20190212194655p:plainf:id:deltapeachboy:20181125081901p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081435p:imagef:id:deltapeachboy:20181109081255p:image

 

構築面では最高峰のレベルに達したけどプレイヤーの腕が足りてないと気付いたシーズン。そもそも今まで自分が納得出来る構築を作れてなかったし、人として何か変わるべきだと思わなかったのかもしれませんね。色々その辺りはのちに考察記事を出しそう。

 


 

S17

 

使用構築: f:id:deltapeachboy:20181125081916p:imagef:id:deltapeachboy:20190329012617p:plainf:id:deltapeachboy:20190212194655p:plainf:id:deltapeachboy:20181125081901p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081435p:imagef:id:deltapeachboy:20181109081255p:image

 

最終一位をやっと取れたシーズン(予想)
人としても成長出来たと思うので本当に誇らしい(願望)

最終レートはまさかの22越え。ヤバイ(希望的観測)

 


 

これで総括終わり!今期皆いつも通り潜ってくれい!頼むから!

誤魔化しってなんだろう

S16で得た重要な情報だと思うので共有。

ヒレっていうポケは非常に対策が困難。瞑想めざ炎ムンフォ身代わり色々考えると後出しからの対策が厳しい。で、グロスヒレを今期使ってたんだけどレヒレ vs レヒレで殴り合わせてムンフォが来そうな時にグロス投げてアイへ / 思念するみたいな。

実際それで対策出来ていた。でも机上で考えてみると瞑想撃たれて後出しからグロスを投げても打点が足りなくて勝てない。そこに外から他の要素である打点補強があるからレヒレを対策出来ているのかなぁと。

要するに物理ポケ(水 or 妖半減) + 削りポケでレヒレを対策出来るって事。
他の例を挙げるならマンダガルドだろうか。レヒレが構築内に居るにも関わらずめっちゃカバマンダガルド選出された。

じゃこの辺で

S16

最高1944 / 最終1804

 

f:id:deltapeachboy:20181125081916p:imagef:id:deltapeachboy:20190329012617p:plainf:id:deltapeachboy:20190212194655p:plainf:id:deltapeachboy:20181125081901p:imagef:id:deltapeachboy:20181125081435p:imagef:id:deltapeachboy:20181109081255p:image

 

これ以上に無い程に考えこんでS15からゲンガイルミを回し続けてきた。

もう改造点が分からない。メジャーな構築に対応出来るように組んだはずなのに。
負けた理由は大体運負けとプレミ。でも終盤はほぼプレミしなかった。ただ、何故か負けているしレートが上がらない。

ゆっくりと対戦ログを見ながら考えたいと思います。構築相談に乗ってくれる方いたらお願い致します。

環境構築【S16】

環境トップに存在する全ての並びを記述しております。

有名な3体の並びから1体が抜けたような -【派生並び】は載せておりません。

不足等ありましたら、DM・リプ・コメント等をして頂けると幸いです。

*常時更新です

続きを読む